~やわ猫ブログ~

埼玉在住のランナー☆フルもウルトラも走ります!日常のラン記録だったり、出場した大会の記録を書いていきます☆

第67回 勝田全国マラソン

2019年1月27日(日)

第67回勝田全国マラソンがありました。

 

去年に引き続き2回目の出場となります。

去年はこの勝田でPBを30分更新!

その当時の走力では奇跡と言っても過言ではない、初めてのサブ4を達成したこともあり、相性がいいと勝手に思い込んでる大会です(^ω^)笑

yawaneko.hatenablog.com

 

 

 

勝田駅からスタート地点の石川運動場までは徒歩10分程度。

▼駅からウェルカムモード

f:id:yawaneko:20190128182259j:image

 

▼スタート直後のコースである、表町商店街も盛り上がってます!

f:id:yawaneko:20190128182316j:image

勝田全国マラソンの応援歌もあって、商店街では曲が流れてます。

 

さすが歴史ある大会。

コスプレとかファンランで挑む人は少なく、ガチレースの位置づけとして参加してるランナーが多いですが、お祭り気分も味わえます。

『勝田全国マラソン』って名前がかっこいいよね!

『全国』って招待選手になった気分( ̄▽ ̄)笑

 

▼君よ勝田の風になれ

f:id:yawaneko:20190128184320j:image

このフレーズ大好き。かっこいい。

 

 

そういえばまだ言っていませんでしたが、今回の目標は

①サブ3.5!

最低限でも、

②3時間40分切り

ちなみに現段階でのPBはこの間のつくばマラソンで出した3時間46分です。

 

つくばではPB更新はしたものの、前半慎重になりすぎてなかなかペースを上げられず、慌てて後半で巻き返そうとしたものの挽回できず終わるという、なんとも不完全燃焼なレースとなってしまいました。

 

なので今回はテーマはズバリ、

攻めのレース!o(`ω´ )o

 

次の名古屋ウィメンズマラソンに向けて、サブ3.5でどれくらい攻められるか試すレースにしようと思いました。

うまくハマれば、そのままサブ3.5。

そうでなくても最低限3時間40分切りは達成したい。

 

 

ツイッターのフォロワーさんからのアドバイスもあり、ペース配分は以下の通りに設定。

★スタート〜10キロ

キロ4分55あたりで様子見。

★10キロ〜いけるところまで

キロ4分50で押していく

どこまで押せるかは未知数です。

 

さすがにこのペースでラストまでは持たないことくらいは分かってるので、30キロ過ぎてから多少失速してもいいように、それまでの間で少しだけでも貯金を作っておく作戦です。

 

 

さて、レース当日に戻ります。

スタートは10時30分。

 

今回はなんとEブロックスタート。

「えっ嘘でしょ?!( ゚д゚)」

全部でFまでしかないんですよ?

 

3時間46分で申請して、目標タイムはサブ3.5にしてEブロックって、どれだけレベル高いんだ、勝田。。。

前回は4時間25分で出して、Dブロックだった気がするんだけど、今回はなにかの手違い?

まあこんなもんなのかな?

 

参加人数がマンモスみたいに多い上に後方ブロックからのスタートとなれば、かなりの混雑が予想される。

 

ということで、スタート30分前から整列。

なんとかEブロックの先頭のほうを陣取ることが出来た。

 

 

10時30分。

「オンユアマーク」の掛け声のもと、スタートの号砲が鳴る!

 

スタートして2分くらい経っても全く列が動かず。

結局スタート地点まで5分近くかかった。

この時点で「グロス」は諦め。

まあもともとネットで達成出来れば満足なのでグロスはあまり気にしませんが。

 

 

▼1~5キロ

f:id:yawaneko:20190128150957j:plain

スタート直後は、表町商店街の狭い道。

両脇の歩道にはたくさんの応援の人たち。

約2キロ弱ある商店街を抜けると、右折して大きな片側2車線の道路に入る。

両車線とも通行止めで、広々と全4車線貸切状態。

 

商店街は狭くて混雑していたが、ここでランナーたちが一気にバラける。

いつもなら様子見で慎重にペースを上げていくところだが、今回のテーマは『攻めのレース』

前半で少し貯金を作る作戦だったので、一気に予定の4分55あたりまでペースを上げる。

 

無理なく走れてる。呼吸も苦しくない。

コンディションは悪くない。

でも大変。

ト、トイレに行きたい、、、。

「気のせい」と思っておこう。

 

▼6〜10キロ

f:id:yawaneko:20190128151006j:plain

引き続きいいペース。

全然辛くないぞ?٩( 'ω' )و

予定の4分55より少しだけ速く走れてる!

無理なく貯金出来てるぞ!!٩( 'ω' )و

 

たくさんの人を掻き分けながら前に進む。

さすがマンモス大会。10キロになっても人が多くて時々詰まることがあった。

 

 

▼11〜15キロ 

f:id:yawaneko:20190128151016j:plain

この辺から4分50秒あたりで押す予定だったけど、思ったより上がらない。

人が多くて見通しが悪く、分かりにくかったけど、なだらかな上り坂だった。

上り坂で無理しても仕方ないので、とりあえずここは最低限の4分58は死守しよう。

 

14キロのラップの4分46秒は、なだらかに登ってきた分のご褒美の下り坂。

けっこう急な下り坂でこんなに登ってきたのかとびっくりした( ゚д゚)

ここは4分50で押せなかった分の借金を返す為に軽快に下る。

 

下り坂楽チーン(*´∀`)♪

と思ったのもつかの間!

15キロ目。目の前にかなり急な上り坂:(;゙゚'ω゚'):

「こんな坂、去年あったっけ?σ(^_^;)」

 

序盤でせっかく貯めた貯金をあまり切り崩したくなかったので、少し頑張りペースで走る。

呼吸は大丈夫だけど、地味ぃ〜に足にくる。

 

 

▼16〜20キロ

f:id:yawaneko:20190128215339j:image

この坂が確か地味に長くて、結局16キロ目のラップもイーブンの4分58を上回る。

ああ、わたしのなけなしの貯金がああああ(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

 

ここでどれだけ貯金が出来てるのかを考えた。サブ3.5のイーブンペースは4分58。

15キロと16キロのラップ以外は全て貯金に回せたけど、この2キロで26秒借金してる。

 

「うん、あんまり貯金出来てないなσ^_^; 」

 

走りながら計算、ランナーあるある/(^o^)\

 

長い上り坂を終えると、確かフラットなコースだった気がするが、同じように走ってるはずなのに、

4分58が切れない!!:(;゙゚'ω゚'):

「あれ??おかしいな (^-^; 」

 

「4分58出て!!」

と祈る思いでビーッとなるガーミンちゃんを確認するが、無情にも5分オーバー。

ま、まずいぞ。。さっきの坂か?(T_T)

 

まだ半分も進んでないので無理には上げられない。足の疲労は一時的なものだと信じて、とりあえずこのペースを維持。そのうち回復してくれよ、わたしの足!

 

 

▼21〜25キロ

f:id:yawaneko:20190128151036j:plain

やっぱりペースが上がらない。

同じように走ってるつもりなんだけど、どうしても5分切れない。呼吸は全然辛くないのに。

 

この辺で第1目標のサブ3.5が遠ざかる。

さすがに25キロ過ぎてから巻き返すのは無理か。とりあえずもうこのペースを維持するしかない。

 

 

▼26〜30キロ

f:id:yawaneko:20190128151045j:plain

 ラップから分かる、失速具合( ゚д゚)

この辺からはもうとにかく、

足が重い!!!

 

それと同時に、最近新調したアシックスのターサージールの「硬さ」が気になってくる。

 

この間ランナーたちの集まりに参加した時に、「ターサーは硬いからね」って言ってて、普段シューズにこだわりのない私は、「そんな違うもんか?」と思ったけど、今理解した。

 

着地の時の足への衝撃が気になってきた。

今までこんなことなかったけど、足の裏や足首辺りが痛くなってきた。

一歩踏み出すたびに痛いし重い(T_T) 

 

29キロで大幅に失速。

正直もう歩きたい。止まりたい。やめたい。

って思ってしまった。

 

足が鉛のように重くて、片足ずつ誰かしがみついてるんじゃないの?って思うくらい(。-∀-)

 こんな早い段階で予定より大幅な失速。

かなりテンションが下がった。

30キロまでは押せると思ったのに。

 

 

▼31〜35キロ

f:id:yawaneko:20190128151053j:plain

さらに大幅に失速。

あんまり覚えてないけど確か30キロからは上り坂もあってどんどん失速する。

あーもうダメだ、、、。

「もうサブ3.75出来ればいいか?」

目標を下方修正していく。 

 

もう記録のことは考えてるようで考えてなかった。

前半攻められたんだから後悔はないんだし、もうあとはこれ以上落とさないように走るしかないよな。。。 

 

 

かなり苦しい場面で気力を失いかけてたその時!

「やわさん!頑張って!!」

多分1回では気がつかなくて、2回くらい呼んでくれたと思う。

 

なんとフォロワーでいつも仲良くさせて頂いている、

旅人さん!!!!

 

この間の彩湖のハーフでもスタート前に見つけて声をかけて下さり、帰り際にもバッタリ会って、これで奇跡の3回目!

 

しかもこのマンモス大会の勝田でまさか見つけて下さるとは!奇跡!運命!すごい確率!!!ヽ(;▽;)ノ

 

笑顔で全力で手を振ってくださり、諦めかけていた自分の情けない走りを見せてしまって、恥ずかしくなった。

 

あと7キロ。

持てる力の全てを。

 

 

▼36〜40キロ

f:id:yawaneko:20190128151101j:plain

おそるべし、旅人パワー。速度回復!

あそこで出会えていなければ、さらなる失速を重ねていたに違いない。

走りながら計算したら、このペースでいけばなんとか3時間40分は切れそうだ!

 

 

▼41〜ゴール

f:id:yawaneko:20190128151109j:plain

足が重いのと痛いので顔が歪む。

あと少しと思うと長いから、集中して何も考えないように。

 

沿道の声援の「あと2キロ頑張れ〜!」って正直、

「ああ、頼むから距離は言わないでえええ(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)」

って思うのは私だけじゃないよね?笑

 

最後は持てる力の全てを出し切ってゴール!

という割にラップはしょぼい笑

足が本当にもう限界だったんです(T_T)

 

 

▼完走証

f:id:yawaneko:20190128232155j:image

 

久しぶりに走った後にまともに歩けなくなった(。-∀-) ここまでよく頑張ったな、と思う。

後悔は全くなくて、やりきった感!☆

 

〜良かった点〜

①次につながる攻めのレースが出来た

②給水のロスタイムがほとんどない

③後半ダラダラ失速せず、なんとか立て直せた

 

 

悪かった点はほとんどなくて、この結果は単純に走力不足なだけです(´-`).。oO

次の名古屋ではサブ3.5行きたい!

それとシューズをまた見直そうかなσ^_^;